お探しなのは在宅医療向けのクリーンベンチではありませんか?


クリーンベンチとは、埃や環境微生物のコンタミネーションを避けながら無菌操作を行うための装置です。作業を行う机のようなスペースの周囲に壁と天井を設け、箱のような構造内で精密濾過した空気を作業スペースに吹き付けることで無埃、無菌の状態に保つもので主に微生物を扱う研究や実験、あるいは組織培養などの実験に用いられます。

 

また、クリーンベンチは医療分野の無菌調剤・無菌製剤にもその技術が利用されています。弊社は在宅医療向け国産クリーンベンチを自社生産しております。もし、お探しのクリーンベンチが、薬局や病院内で調剤・製剤に用いられるものならば、適切なクリーンベンチをご紹介することができます。なぜなら日科ミクロン株式会社は在宅医療向けクリーンベンチの専門メーカーだからです。



日科ミクロンは保険薬局の無菌設備国内シェアNo.1!


現在、日本には約800店舗の保険薬局に無菌調剤室やクリーンベンチが設置されています。その半数以上の設計・施工を実施しているのが日科ミクロン株式会社です。保険薬局の無菌設備の設置では最も多くの経験を積んでいると自負しております。

 

在宅医療に参入しようと考えクリーンベンチや無菌調剤室を設置されても、医療機関からの依頼はまったくないといった失敗事例が全国にたくさんあります。実は在宅医療参入に失敗した保険薬局には共通点があります。それは在宅医療のノウハウがまったくない業者に無菌調剤室の設置を依頼してしまったということ。

 

そのノウハウとは「地域の医療機関から信頼され、任せてもらえる設備はどのようなものか?」「TPNを行う上で作業効率の高い設備はどのようなものか?」「地域の医療機関とどのように連携していけばいいのか?」といったより具体的なものです。当社ではこうした設計・施工だけではなく、こうした情報を常に蓄積しご提供しております。クリーンベンチの導入に際しても、コスト面でも無駄のない最適な選択をしていただけますようにアドバイスをさせていただきます。



ポイントは「クリーンルームにも発展できるクリーンベンチを導入する」こと!

調剤室内部写真

クリーンベンチを導入するにあたり重要なことは現在はもちろん将来においても、絶対に無駄にならないクリーンベンチを導入しておくことです。

 

端的に言えば今後、クリーンベンチを導入する場合には、将来、クリーンルーム内で使用可能な最適の機能と貴薬局に最適なサイズのクリーンベンチを導入することがポイントだと言うことです。現状ではクリーンルームまでの予定がないとしても、それを見据えたシステムの導入を強くお勧め致します。また決して高額なシステムが最適なシステムという訳ではありません。




無菌調剤技術を熟知した技術者が設計・製作した無菌調剤専用のクリーンベンチです。

医学の発達にともない、空気中の浮遊微粒子や微生物の制御、コンタミネーション・コントロールが必要不可欠な要素としてクローズアップされております。特に調剤・製剤分野においては高カロリー輸液、注射薬、点眼薬等の無菌調剤・製剤作業に無塵・無菌装置が必要不可欠の条件です。当社のクリーンベンチは在宅医療向けクリーンシステムです。この装置のご採用により、高度な調剤・製剤技術や安心できる調剤・製剤環境を維持されるようお薦めいたします。


クリーンベンチ 省スペース型

NCC-900D

小型軽量ながら本格派に劣らない実用型クリーンベンチで、混注、分注等の小作業に適しています。

 

【特長】

①清浄度はクラス100で本格機種と同様垂直層流式

②落下差もIVHの調製が出来るように高く、IVバー、フック付です(NCC型)。

③超薄型 奥行600mmで、他の機器と並べても前面への出張りが無くせます。

 

【形式】

NVM-75S(卓上型)

NCC-900D (W900xD600xH1850)

NCC-1300D (W1300xD600xH1850)

NVM-75S



クリーンベンチ スタンダード型

当社のスタンダード型クリーンベンチです。安定した清浄度を保持できるため、一般無菌製剤作業等に適しています。奥行が800mmのスリム省スペース型です。作業庫内に蛍光灯、殺菌灯等余分な凹凸が無く、安全かつ反射による眼性疲労も軽減します。落下差を大きくし、高能率を実現しました。NCF- 1300S、1600S、1900S、2100S等サイズ(作業間口)を選べます。

 

【形式】

NCF-1300S W1300xD800xH1950

NCF-1600S W1600xD800xH1950

NCF-1900S W1900xD800xH1950

NCF-2100S W2100xD800xH1950



クリーンベンチ 傾斜型

前面10%の傾斜により圧迫感の少ない作業が可能です。

 

【型式】

NCF-1300R W1300xD775xH1850

NCF-1600R W1600xD775xH1850

NCF-1900R W1900xD775xH1850



クリーンベンチ 水平式

水平層流式タイプのクリーンベンチです。

ガラスシャッターが無く開放的な作業が可能となります。

無菌調剤室内設置のクリーンベンチとして、

多くの保険薬局様へ導入頂いているタイプになります。

 

【型式】

NCF-1300H W1300xD780xH1720

NCF-1600H W1600xD780xH1720

NCF-1900H W1900xD780xH1720

NCF-2100H W2100xD780xH1720



クリーンモジュール 無菌調剤室

クリーンベンチ、パスボックス、保管庫、空調システムが一体化されたクリーンルームで、保険薬局や限られたスペースしかない病院に最適です。

標準工期は3日間(状況により4日間)です。また分解可能なパネル式なので、移動・拡張も可能です。



3×2m在宅医療向け省スペース型無菌調剤室(水平式クリーンベンチ)

モデルプラン7

 

3×2mの1人用にダウンサイジングされた無菌調剤室です。

前室(更衣室)、無菌調剤室の2室の構成です。



バイオハザード対策用キャビネット

ステリルガードⅢ クラスⅡタイプA2

 

米国ベーカー社製バイオハザード対策用キャビネットです。抗がん剤調製には必須の機器です。

コンパクトW904×D776×H2350で使い易い設計。

抗がん剤曝露防止のため給気・排気(屋外)ダクト工事推奨致します。(別途、工事費が必要)



クリーンベンチ一体型クリーンブース 「シャットデミ」

無菌調剤室を設置する前段階での小予算でクリーンベンチの環境改善に貢献できるものと自負しております。

1.シャット・デミ(クリーンベンチ一体型クリーンブース)

2. 本格的無菌調剤室の前に

3.型式 NSD-900R

4.寸法 W1500×D1800×H2150(一部H2300)

5.本体希望小売価格 144 万円(税別)

6.製品内容 クリーンベンチ900 タイプ(ブース仕様)、アルミ製フレーム、帯電防止ビニールカーテン、丸椅子、ワゴンテーブル、アミ棚

7.ブース内清浄度 ISO14644-1 に規定するクラス7以下(クリーンベンチ運転時)

8.注意事項

 1.予告なく改良の為仕様の変更をする場合があります。

 2.設置の前に必ず管轄保健所と事前相談を行なって下さい。

 (一部の地域では薬局許可指導基準に抵触する場合があります)

 3.上記価格には運搬費・設置費・検査費は含まれておりません。



ハイドロファーマクリーンベンチ

「ハイブリッド光触媒」で庫内環境をいつも清潔に

〇作業庫内に耐薬品、耐衝撃、耐熱性に優れた

 光触媒セラミックパネルを採用。

 

〇ハイブリット光触媒により、光が当たらない場所

 でも抗菌・抗ウイルス金属が働き、庫内セラミック

 パネル表面で菌やウイルスの繁殖を抑制します。

 

〇奥行600㎜、作業テーブル面の高さ850㎜として

 一般的な調剤台と合わせました。病棟サテライト

 での設置にも適してます。

 

〇架台部はカセッター引出しと物入れで、収納を充実

 しました。

品名  ハイドロファーマ クリーンベンチ
型式   NCC-900DH
外形寸法  W900 × D600 × H1970

~ 作業テーブル面は4色から選べます ~

#01 ホワイト

#15 ライムグリーン

#25 ブルー

#35 サクラ


※ 庫内両側及び背面は#01ホワイトとなります。

※ 写真の色は印刷の為、実際の製品の色と多少異なる場合があります。

[作業イメージ]

[上部(物入れ)]

[下部(カセッター引出し]



クリーンベンチと保険薬局の無菌調剤のことなら何でもお気軽にお問い合わせください

保険薬局の無菌調剤室の設計・施工、国内シェアNo.1の日科ミクロン株式会社では、ご紹介したクリーンベンチの他にも、さまざまな種類のクリーンベンチや関連製品を取りそろえております。また将来、無菌調剤室(クリーンルーム)を導入し在宅医療への参入を検討されている方のご支援も行っております。

納品してからお付き合いが始まると考えているメーカーです。じっくりと末永くお付き合いできる関係を築きたいと思っております。ぜひお気軽に下記からお問い合わせください。最後までお読みいただき誠にありがとうございました。